• Home
  • overview

コリアナホテル 周辺観光情報

コリアナホテル周辺の様々な見どころを確認してみましょう。

韓国の家

4292

2017-11-03 오후 4:05:26

 

 

韓国の家は、韓国の伝統生活と文化を紹介するために造成された伝統文化体験空間兼複合文化空間だ。朝鮮世宗の時の集賢殿の学者で、死六臣の一人だった朴彭年の家がこの一帯にあった。日帝強占期には、朝鮮総督府政務総監の官舎がここにあり、韓国戦争時には在韓米8軍司令官ヴァン・フリート(James A. Van Fleet)将軍の宿があった。1957年6月、大統領直属広報室で「韓国の家(別名コリアハウス)」という名称でオープン以来、主に外国の兵士たちが韓国の昔の家と伝統文化を体験し、休暇を過ごす場所として活用された。当時は卓球台、ビリヤード台、図書室、音楽室などの娯楽施設を備えていた。1980年、景福宮慈慶殿を模した韓国の伝統建築様式全面改築作業に着手し、重要無形文化財74号大木匠の申鷹洙の総括監督の下、1981年にリニューアルオープンした。 主な建物には海隣館、聞香楼、緑吟亭、聴雨亭などの韓屋建築物があり、韓国の宮中文化を体験することに適当な韓国美の原型を大切に保管していると評価されている。現在、伝統宮廷料理を販売し、伝統芸術公演、伝統婚礼、伝統文化体験イベントなどが行われる複合文化空間として活用されている。伝統芸術公演は歌、舞踊、音楽が調和した楽劇で上演され、1981年のリニューアルオープン以来、2013年現在1万6千回以上の公演を160万人以上の世界中の人々が観覧した。韓屋中庭では伝統婚礼も行われ、結婚式場としても利用されている。そのほか、キムチや餅など伝統的な食べ物づくり、韓紙、結び目(メドゥプ)、仮面づくりなどの伝統工芸、サムルノリ、舞踊、テッキョンなどの伝統芸術・体育体験サービスを提供している。2008年1月、文化観光部選定韓国伝統料理店100店のひとつに選ばれた。

 

 


 

利用方針取扱同意

個人情報の収集及び利用
必須項目 収集及び利用目的
性別,Eメール,連絡先 予約及び相談、問合せ回答
個人情報の取扱委託
受託者 取扱委託業務
株)コンガムソフト ホームページの運営管理
株)SANHAIT 電算システムの運営及び保守
Fastbooking ウェブページ商品の予約代行

必須項目に対する収集及び利用に同意しない権利はありますが、同意しない場合、サービスをご利用できません。

。”コリアナホテル”は”個人情報保護法”及び”情報通信網利用促進及び情報保護等に関する法律”を遵守し、上記に明示された以外の個人情報保護関連事項は”コリアナホテル”の個人情報処理方針に準じます。詳しい内容はホームページでご確認ください。